V-ゲル(膣カンジダ症・トリコモナス膣炎治療ジェル)

2019.04.03 Wednesday 16:28
0

    V-ゲル(膣カンジダ症・トリコモナス膣炎治療ジェル)


    V-ゲルはカンジダ症・トリコモナス膣炎などの膣トラブルを予防改善する作用を持つ、デリケートゾーンに塗布するタイプの女性向け外用ジェルです。
    インド発祥の伝統医学アーユルヴェーダの思想に基づき、インドの有名医薬品メーカー「ヒマラヤ社」が最新の医学知識・技術のもとで研究開発しました。

    アーユルヴェーダはギリシャ・アラビア医学、中国医学とともに「世界三大伝統医学」といわれる有名な自然医学療法です。インドから世界中に発信されており、日本でもヨガやエステなどの美容分野でアーユルヴェーダが多く取り入られています。

    アーユルヴェーダにおいてはは人間が本来抱えている自然エネルギーのバランスが心身に大きく影響すると考えられており、そのエネルギーに働きかけて心・精神・肉体のバランスを整え身体を癒し安定させることを目的としています。
    治療よりも予防医学に重点を置いており、病気や不調の根本的な原因の排除、体質改善、健康維持増進・アンチエイジングやダイエットなどの美容などの目的も叶えます。

    V-ゲルは特殊な商品で、女性のデリケートゾーン用の外用ジェルです。
    デリケートゾーンに塗布することで、膣カンジダ症・トリコモナス膣炎・その他細菌性膣炎・子宮頸管炎などの膣トラブルを予防改善します。
    V-ゲルに含まれる天然成分が抗菌・抗カビ作用を発揮し、デリケートゾーンの炎症や痒みを抑え、おりものの分泌を正常化し、治癒を早めてくれます。

    V-ゲルの主な適応

    膣カンジダ症
    トリコモナス膣炎
    その他細菌性膣炎
    子宮頸管炎
    術後膣感染症の治療
    分泌物(おりもの)の改善
    V-ゲルの有効成分はペルシャローズ・トリファラ・カルダモンという天然ハーブの抽出物です。これらのハーブはアーユルヴェーダにおいて重要なハーブで、古代から感染症や炎症疾患の治療などの良薬として広く重宝されてきました。

    主な作用は抗菌&抗カビ作用・抗炎症作用・鎮痛作用などです。
    これらの作用によって菌やカビ(カンジダ菌)が原因の膣・外陰部の炎症や子宮頸管炎の炎症を和らげ治癒を早めます。
    V-ゲルを継続的に使用していると、痒み・灼熱感・痛み・不快感の軽減、おりものの正常化、外陰部の腫れや発赤の軽減などの効果を実感することができます。
    感染症や膣炎の予防にも有効なので、日常的なデリケートゾーンケアにも適しています。

    V-ゲル(膣カンジダ症・トリコモナス膣炎治療ジェル)
    category:トリコモナス症 | by:comments(0) | -

    PR
    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM